エグゼクティブコーチングって何ですか?

質問の内容

ペンネーム:アントニオ猪林(50代・主婦)
エグゼクティブコーチングの定義について質問します。コンサルティングに「経営コンサルティング」「戦略コンサルティング」「ITコンサルティング」などの種類があるように、コーチングにも「ライフコーチング」「ビジネスコーチング」「エグゼクティブコーチング」などの種類が存在する。エグゼクティブコーチングとは、企業の幹部クラスや経営者に対して行うコーチングのことである。この解釈で正しいでしょうか?

五十嵐 久コーチからの回答

基本的にその捉え方でいいかと思います。

まずコーチングの世界に「ライフコーチング」「ビジネスコーチング」「エグゼクティブコーチング」の種類があるということで、それぞれの違いについて少しお話をさせていただきます。

ライフコーチングとは

ライフコーチングというのは、一般の個人の方を対象に、個人の方のより良い人生をサポートしていくということを目的にしています。
ですからテーマにはさまざまな種類があります。

キャリアアップしたいとか、結婚したいとか、あるいは子育てに活かしたいというような感じで。
ダイエットとかも代表例としてあります。

様々な個人の悩みや課題に対してサポートしていくのがライフコーチングと呼ばれている存在のコーチです。

ビジネスコーチングとは

ビジネスコーチングというのは、その名の通りビジネスパーソンの人を対象に、ビジネスでのより高い成果を上げていくということを目的に行われるコーチングのことです。
ですからビジネス上の課題や問題がテーマになることが多いです。

狭い意味では、会社と契約をして、会社の中でコーチングを展開しているコーチのことをビジネスコーチと呼んでいます。

エグゼクティブコーチングとは

エグゼクティブコーチングというのは、企業の経営者や幹部など、エグゼクティブ層の人を対象に行うコーチングのことです。
エグゼクティブ層にコーチングするコーチのことをエグゼクティブコーチと今は呼んでいますけれども、もともとは「選ばれたコーチ」というのが、実は本当の意味なんです。

アメリカで有名なアンソニーロビンズなど、何十億も稼いでいるようなごく一部のコーチをエグゼクティブコーチと呼んでいたというのがあります。
ただ徐々にエグゼクティブ層をコーチングするコーチということで最近は定着してきています。

エグゼクティブコーチングでは、主に会社の経営に関することがテーマになりますが、ときには経営者の個人的な問題、例えば健康問題とか家族関係ですとか、そうしたプライベートな問題にも相談に乗っていくことがあります。
そういう意味では、エグゼクティブコーチというのは、ライフコーチングとビジネスコーチングの両方ができなければいけません。

両方ができるコーチを私はエグゼクティブコーチというふうに定義しています。

回答していただいたコーチ

五十嵐 久

  • 一般社団法人日本エグゼクティブコーチ協会 会長
  • 株式会社コーチビジネス研究所 代表取締役
  • 中小企業診断士
  • 国際コーチング連盟認定プロフェッショナルコーチ

エグゼクティブコーチとして、独自に開発した『価値観の調和マネジメント』の中小企業の皆様への導入支援と組織開発に取り組んでいます。学生時代に支えて頂いた中小企業の皆様への恩返し・恩送りを胸に、大学卒業以来中小企業支援一筋で取り組んでまいりました。これまで関わった企業数は延べ3,800社になります。”経営者一人一人にコーチを”という社会の実現を目指し、『価値観の調和マネジメント』を通して、『幸せ創造企業』の成長と発展に貢献したいと考えています。

関連記事一覧